【2019年センター試験】得点調整はある?いつ発表?過去はあった?

スポンサーリンク

この記事は、2019年1月19日(土)と1月20日(日)に行われた、センター試験の得点調整の有無や、発表の日程をまとめています。

【2019年センター試験】得点調整はある?いつ発表?過去はあった?

 

【2019年センター試験】得点調整はある?いつ発表?

2019年センター試験で得点調整があるかないかは、今のところ発表されていません。

得点調整の有無が発表され次第、記事を更新します。

 

得点調整の有無が発表される日程は、

得点調整実施の有無
2019 年 1 月 25 日(金)発表(予定)

です。

センター試験の過去の得点調整

1998年(平成10年)、2015年(平成25年)の2回しかありません。

 

■1998年(平成10年)得点調整

対象科目:世界史B、日本史B、地理B

科 目世界史B日本史B地理B
調整前平均点61.0356.3377.23
調整後平均点65.5062.1877.23
調整点数+4.47+5.85±0

■2015年(平成25年)得点調整

対象科目:物理、化学、生物、物理Ⅰ、化学Ⅰ、生物Ⅰ

科 目物理化学生物物理Ⅰ化学Ⅰ生物Ⅰ
調整前平均点61.6459.2048.3969.9365.1356.96
調整後平均点64.2962.4954.9869.9366.6760.88
調整点数+2.65+3.29+6.59±0+1.54+3.92

 

過去にあった得点調整の中で、一番大きく加点されたのは、2015年の生物で+6.59も加算されました。

2019年センター試験で得点調整がある条件

2019年センター試験で、得点調整がある条件は、以下です。

 

次の各科目間で,原則として,20点以上の平均点差が生じ,これが試験問題の難易差に基づくものと認められる場合には,得点調整を行う。
ただし,受験者数が 1 万人未満であった科目は得点調整の対象としない。
⑴ 地理歴史の「世界史 B」,「日本史 B」,「地理 B」の間
⑵ 公民の「現代社会」,「倫理」,「政治・経済」の間
⑶ 理科のグループ②の「物理」,「化学」,「生物」,「地学」の間

 

関連記事>>

2019年 センター試験 平均点予想|予備校&受験生の予想!

 

2019年 センター試験『死んだ』『難化』『爆死』感想まとめ!

 

センター試験【2019年】平均点や解答速報の発表はいつ出る?何時頃?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)