東大理三とは?首席は天才?センターの点数や勉強法がやばい!

スポンサーリンク

【2018年】東大理三の首席はだれ?他類の首席も紹介!(文一・文二・文三・理一・理二)

2018年東大の首席は以下の記事にまとめています。

【2018年】東大理三の首席はだれ?他類の首席も紹介!(文一・文二・文三・理一・理二)

東大理三とは?

理三とは、東京大学理科三類の略した呼び方です。

東京大学は入学するときに、文科一類・文科二類・文科三類・理科一類・理科二類・理科三類の6つの類(学部)に分かれます。

6つの類のうち、理三は間違いなく最難関で、合格するだけで天才とあがめられるレベルです。

東大理三の首席が天才すぎる

東大理三に合格した受験生の中でも、首席は天才中の天才です。

そんな東大理三首席のエピソードを紹介します。

下の方は、理三の歴代最高点に迫ったという、理三の中でも天才の方です。

東京大学理科三類首席の、太田英寿さん(仮名)彼を中高6年間指導した数学教師・鴨野博道氏はこう評する。

「彼は中学から優秀でしたが、高2の頃、『目覚めた』と言って、輪をかけて数学力を発揮し始めました。〝ディリクレ関数〟など、大学で習うような数学も自ら勉強して、休み時間には難解な数学の問題を友人と出し合って遊んでいました

センター試験のあとの2次試験では、数学、理科(「物理・化学」を選択)がともに120点満点だったという。

5科目の合計点は440点満 点中390点(理3の合格平均点は例年300点前後)。

本人は「英語でミスったから歴代最高点に届かなかった」と漏らしたという。 

https://ameblo.jp/tapabc/entry-11363828549.htmlより引用

 

東大理三のセンターの点数の平均がやばい

東大理三のセンターの平均もかなり高いです。

年によって前後しますが、9割(810点)を超えてくることが多いです。

ただ、東大理三は、センター試験勝負ではなく、2次試験勝負なのでセンター試験にはそこまで本気を出す受験生はいません。

勉強法も理三は異次元

東大理三に入るような受験生は、勉強法もすごいです。

写真のように教科書を全部記憶できる『映像記憶』の持ち主や、中学生の時から大学の数学を勉強してるような受験生もいます。

東大理三に面接が導入【2018】|なぜ面接ありになった?

2018年から東大理三に面接が導入されました。

過去に理三出身でストーカー行為をした方が原因ともいわれており、やばい奴を振るい落とすために導入された説が濃厚です。

理三に合格するための数学のレベル

理科三類に合格するための数学のレベルはかなり高いです。

非常に難しい東大の2次試験でも、80%以上の正解率を出す受験生もかなりいます。

『理三病』とは?受かるために何年も浪人し続ける病

理三病とは、東京大学理科三類に入りたいがために、何浪もしてしまうという病です。

東大理三に合格した受験生のブログ

東大理三を目指した、合格した東大生のブログを紹介します。

一浪生の東大理三攻略日記

東大理科三類を目指すブログ

東大理三への挑戦

2018年|東大理三の合格者数が多い高校ランキング

2018年に東京大学理科3類の合格者数が多い高校ランキングは、まだ発表されていません。

更新され次第、追記します。

関連記事>>

2018年|東大合格者数ランキング【高校別】

2018年|東大の得点開示まとめ【不合格者】

2018年|東大の合格最高点・合格最低点が発表!

東大に合格した受験生のツイッター感想まとめ!【2018】

2018年|東大入試は難化?受験生の感想まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。