TOEICリーディングスコアが伸びないのは勉強法が悪いから!本当に正しい勉強法とは?

突然ですが、TOEICのリーディングがなかなか伸びずに苦労していませんか?

 

・勉強時間はある程度とっているのに、TOEIC のリーディングスコアが伸びない

・次のTOEICの試験までにリーディングをなんとかしたい

 

この記事は、そんな悩みを持つ方向けの記事です。

TOEICのリーディングスコアが伸びないときの勉強法

TOEICのリーディングスコアが勉強しているのに伸びないのは、勉強のやり方が間違っているから以外にありえません。

英語は言語なので、才能がある無しは関係ないからです。

才能に関係ないのに、リーディングスコアが伸びないのは、勉強法が間違っているから。

残念ながら、独学でtoeicの勉強をしたところで、点数が大きく伸びる可能性は低いです。

TOEICの参考書で勉強する

もちろん参考書や問題集を買い、独学で勉強するという方法もあります。

しかし、先ほども書いた通り、勉強時間をかけているのにスコアが伸びない人は、参考書で勉強を続けても、スコアは伸びにくいでしょう。

それでもお金をかけずに独学で勉強したいという方は、ロングセラーの質の良い参考書で勉強するのが、苦肉の策でしょう。

TOEIC専用の映像授業で勉強する

個人的におすすめの勉強法は、映像授業で勉強することです。

独学だと誤った方向に行ってしまう可能性が高いですが、映像授業のスタディサプリENGLISHを受けることで、正しい勉強法に修正できます。

※中高生向けのスタディサプリとは違い、TOEIC対策に特化した映像授業です

講師はTOEIC(R)満点を取り続けるスタディサプリ第一人者の関正生 先生なので、丸暗記のない、英語の「核」を身につけられます。

さらに、スマホのみで学ぶこともできるので、ちょっとしたスキマ時間を有効活用できます。

現在、全ての機能が7日間無料でお試し可能なので、申し込むなら今がお得です。
※1日当たり66円から受講可能なので非常にリーズナブルです

 

TOEIC専用のパーソナルコーチをつける

『映像授業もよいけど、さらに質の高いTOEIC対策をしたい』という方は、

リクルートの スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン がおすすめです。

・自分だけのオリジナル学習プランの作成

・コーチによる毎日のアドバイスチャット

・音声通話による定期的なカウンセリング

 

など、ワンランク上のTOEIC対策が可能になっています。

今なら、1万円OFF&1万円キャッシュバックキャンペーンもやっているので、かなりお得だと思います。

詳しくは公式サイトをご覧ください。⇓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)